沿革

沿革

オカモトは、岡本ゴム工業を中心として、日本ゴム工業、理研ゴムの2社が合併し、またゼブラケンコー自転車を吸収合併して現在の形となり、その後、いくつかの企業や事業をグループ内に取り込むことで成長して参りました。
各社の理念や文化、生産技術を融合し、これからも常に成長を続けて参ります。

創業から現在までの流れ

沿革年表

1934~創業と技術の開発

1932年

12月

岡本巳之助は、姉、弟2人とともに天然ゴムラテックスを原料とするスキンの研究に着手

1934年

1月

日本ゴム工業株式会社創業(荏原区戸越町)

2月

岡本ゴム工業所創業(向島区吾嬬町)

1935年

8月

平井工場(江戸川区平井)開設

1936年

8月

岡本ゴム工業所が法人化(「国際護謨工業株式会社」)

1937年

6月

理研護謨工業株式会社創業(王子区)

1943年

7月

足利工場(栃木県足利市)開設

1945年

3月

旧・福島工場(岩城郡小川町高萩小路尻)開設

1947年

8月

国際護謨工業(株)が商号変更(「岡本ゴム工業株式会社」)

1949年

7月

東京証券取引所上場

10月

理研護謨工業(株)が商号変更(「理研ゴム株式会社」)

1953年

9月

ゼブラ自転車株式会社設立(中央区銀座)

1958年

2月

理研ゴム(株)と日本ゴム工業(株)が合併(「日本理研ゴム株式会社」)

8月

大阪出張所開設(大阪市東区糸屋町)

1961年

6月

日本理研ゴム(株)が本社移転(文京区春木町)

8月

神奈川工場(座間市東原)開設

10月

東京証券取引所第1部市場指定

1963年

10月

香港(イギリス領)駐在員事務所開設

1964年

4月

群馬工場(太田市植木野)開設

5月

茨城工場(龍ヶ崎市板橋町)開設

1965年

6月

福島工場(平市赤井)開設

1966年

9月

本社ビル竣工
閉じる

1968~技術革新、組織の確立

1968年

2月

日本理研ゴム(株)と岡本ゴム工業(株)が合併(「岡本理研ゴム株式会社」)

1970年

1月

ゼブラ自転車(株)が商号変更(「ゼブラケンコー自転車株式会社」)

4月

大阪証券取引所第1部市場上場

4月

日本理研竣工

1974年

1月

米国子会社(O.M. Inc.)設立

1976年

5月

岡本理研ゴム(株)がゼブラケンコー自転車(株)を吸収合併

1981年

2月

株式会社岡本ソーイング設立

10月

芙蓉サイクル株式会社を子会社化(「ゼブラ自転車株式会社」)

1984年

2月

創立50周年

1985年

4月

静岡工場(榛原郡吉田町)開設
閉じる

1985~技術の融合、世界展開

1985年

10月

岡本理研ゴム(株)が商号変更(「オカモト株式会社」

1989年

7月

ミシュラン(Michelin)社と合弁会社設立(「ミシュランオカモトタイヤ株式会社」)

1998年

4月

タイ子会社(SIAM OKAMOTO Co., LTD.)設立

1999年

8月

タイ子会社(APOLLOTEX CO., LTD.)設立

2000年

3月

ミシュラン社との事業提携を解消し、合弁会社株式を譲渡

4月

ヒルソン・デック株式会社を子会社化

2001年

3月

株式会社ユニオン・ロイヤルを子会社化

2002年

8月

積層フィルム事業を譲受

2004年

4月

除湿剤(水とりぞうさん)事業を譲受

5月

タイ子会社(OKAMOTO RUBBER PRODUCTS Co., LTD.)設立

8月

ベトナム子会社(OKAMOTO VIETNAM Co., LTD.)設立

9月

世界長株式会社を子会社化

12月

建材用化粧フィルム事業を譲受

2005年

3月

イチジク製薬株式会社を子会社化

6月

積層フィルム(アロマーフィルム)事業を譲受

2006年

3月

ゴキブリ駆除剤(インピレス)事業を譲受

8月

常総物流センター(茨城県常総市)を開設

11月

中国子会社(岡本貿易(深圳)有限公司)設立

2007年

4月

食品用脱水・吸水シート(ピチット)事業を譲受

5月

ベトナム子会社(VINA OKAMOTO Co., LTD.)設立

7月

米国子会社(OKAMOTO SANDUSKY Manufacturing L.L.C.)設立

2009年

11月

牛久物流センター(茨城県牛久市)を開設

2010年

10月

世界長(株)と(株)ユニオン・ロイヤルが合併(世界長ユニオン株式會社)

2012年

1月

岡山物流センター(岡山県勝田郡奈義町)を開設

4月

船堀ゴム株式会社を子会社化

2013年

2月

中国子会社(広東岡本衛生科技有限公司)設立

6月

(株)岡本ソーイングが商号変更(「シューテックオカモト株式会社」)

10月

太陽光発電による売電事業を開始

2014年

2月

創業80周年
閉じる